旦那のいびき対策に成功!ノイズバスターズの口コミと効果検証

旦那のいびきがうるさくて眠れないと、疲れが全然取れなくてシンドイですし、朝起きた時に機嫌が悪くてギスギスします。耐え切れなくて寝床を分けている夫婦もいるようですが、仲の良さを取り戻すのはなかなか難しいみたいです。

わが家では寝床を分けなきゃいけなくなる前に、いびき対策サプリ「ノイズバスターズ」を旦那に飲ませました。ノイズバスターズと鼻腔テープを組み合わせたところ、静かな寝室を取り戻すことができたので紹介したいと思います。

いびきに悩む夫婦に読んでもらえたらうれしいです。

ノイズバスターズの公式サイト

いびき対策サプリ「ノイズバスターズ」とは


今回紹介するノイズバスターズは、睡眠改善インストラクターを多数抱える「ムーンムーン」が開発したサプリメントです。

サプリメントってなんとなく怪しいイメージがあると思います。わたしもそう思って、ムーンムーン」について詳しく調べてみました。調査結果は「ムーンムーンってどんな会社?」にまとめてあるので、心配な方は読んでみてください。

さて、ノイズバスターズには「還元型コエンザイムQ10」とそれをサポートする「えごま油」、疲労にはたらきかける「黒酢」が配合されています。

ムーンムーンには睡眠改善インストラクターが働いており、資格者をもった方たちが考えた配合になっています。

ーコエンザイムQ10が入っている理由ー

鋭い方なら「なぜいびきサプリにコエンザイムQ10が入っているの?」となると思いますが、いびきの原因となる喉の筋肉をサポートするために入っているのだそうです。

それぞれの成分の詳しいはたらきを知りたい方は、「ノイズバスターズの成分について詳しく知りたい」をご覧ください。

ノイズバスターズを選んだ理由


いびき対策としては、「マウスピース」「口呼吸防止シール」「まくら」「マットレス」「ナステント(鼻に管を突っ込む医療器具)」「サプリメント」などがあります。

それらの中からサプリメントを選んだのは、旦那がマウスピースとか口に貼るシールを嫌がったからと、まくらやマットレスは高くて手が出なかったからです。サプリメントは飲むだけなので、いびき対策としてのハードルは低いですね。

妻

いいまくらだと、2〜3万円もするから無理!

いびき対策のサプリメントにもいくつか種類がありますが、ノイズバスターズを選んだ理由は3つあります。

  1. 睡眠改善インストラクター推奨なのがなんとなく効きそうだと思った。
  2. 名前のインパクトがあった。
  3.  初回購入が1ヶ月分で1000円なので試しやすかった。

他のいびきサプリとのくわしい比較は「→旦那のいびきに悩む夫婦が比較したサプリメント(準備中)」にまとめてあります。

睡眠改善インストラクター推奨なのがなんとなく効きそうだと思った。

睡眠改善インストラクターなんて資格があることは知りませんでしたが、資格を発行している団体(一般社団法人日本睡眠改善協議会)は、調べてみたらちゃんとしてそうだったので「信頼できそう!」と思いました。

怪しい資格を持った人が勧める怪しいサプリを旦那に飲ませるのは流石に気が引けますからね。

ー睡眠改善インストラクターとはー

科学的研究成果が明確な知識と技術を、具体的で誰もが理解し納得ができ、洗練された睡眠改善策として、実践と普及に貢献できる人材。

名前にインパクトがあった。

「ノイズバスターズ」って名前すごく効きそうじゃないですか!?

映画のゴーストバスターズが好きなんですが、それを想像させるような名前が気に入りました。

しょーもない理由ですみません。どうせなら効きそうなサプリメントを飲ませたかったんです。

初回購入価格が安い!

ノイズバスターズの初回購入価格は税込み1,080円です。1日に飲む量が2粒で、1ヶ月分入っています。

「いびき対策にはマウスピースやまくらがオススメ」なんてのもよく目にしますが、どれも高すぎて手が出ませんでした。

サプリでもだめだったら検討しようと思っていました。

お試しだから、なおさらコスパ重視で考えていました。

ノイズバスターズをおトクに買うための情報は「ノイズバスターズ購入前の4つの注意点」にまとめてあります。

ノイズバスターズの公式サイト

ノイズバスターズの口コミ

ノイズバスターズのいい口コミ

公式サイトに載っていたいい口コミを紹介します。いびきを録音するアプリを使って検証していて、信頼できそうだなと思ったのも購入した理由の一つです。

30代男性

30代男性
値段も安かったので試してみたところ、いびきアプリで激減していました。これは手放せなくなりそうです。

その男性のアプリのデータがこちら。

https://item.rakuten.co.jp/

 

騒がしい部分がへって、奥さんの睡眠環境が改善されたようにみえますね!

ノイズバスターズの悪い口コミ

いびきのうるさい旦那をもつ女性(母)にノイズバスターズを紹介して口コミしてもらいました。

60代女性(母)

60代女性(母)
いびきなんかもう慣れてるよ。わたしも寝れてるから変化はわからなかったわ!

結果は、こんな豪快な口コミでした。あまり参考になりませんね。

その他の悪い口コミを見ていると、

  • 睡眠時無呼吸症候群だった。
  • 花粉症が酷い時期だった。

このようにサプリメントの範疇を超えているケースが多い印象を受けました。

医薬品ではありませんから、病院への受診が必要な場合はサプリメントでなんとかしようとしてもダメですね。

口コミは「ノイズバスターズの信頼出来る口コミをあつめてみた」にもまとめてあります。もっと詳しく知りたい方は読んでみてください。

ノイズバスターズの効果検証

いびきのうるさい旦那について


ノイズバスターズのレビューのために旦那に登場してもらいます。

旦那

旦那
いびきがうるさいらしい旦那です。自覚なくてゴメンね。

-旦那スペック-

  • 30歳サラリーマン
  • 体重69kg、慎重170cm、体脂肪21%のちょいメタボ。
  • 晩酌は毎日ビール1缶
  • 花粉症もち

いびきについて調べていくうちに知ったんですが、メタボもお酒もいびきに良くないんですね。それを知って、ダイエットやノンアルビールに変えるいびき対策をするように頼んだんですけどダメでした。

旦那

旦那
メタボがいびきに悪いのはわかっちゃいるけど、ビールは止められない。

こんな旦那のように、いびき対策に協力的でない方はたくさんいるみたいです。経験を振り返ってコツをまとめてみましたので、「いびき解消に非協力的な旦那を協力的にするコツ」も一緒に読んでみてください。

ノイズバスターズを飲んだ旦那のレビュー

実感する変化について

旦那

旦那
自分のいびきに自覚ないから変わったかわからないな。でも、朝起きたときに口の中が乾いてるのは減ったかも。

もともと自覚がないのに、いびきの変化を聞いてもわからないに決まってますね。

でも、いびきをする人の9割が口呼吸をしているそうです。朝起きたときに口の中が乾いていたらその証拠。それが減ったのであれば、いい変化ですね!

飲みやすさについて

旦那

旦那
変な臭いとかはないし、1日の2粒だから飲みやすいかな。

漢方とかは絶対ダメな旦那なので、臭いや味は継続して飲んでもらうために大切なポイントでした。ノイズバスターズは漢方ギライの旦那の審査をクリアしたサプリメントです。

ノイズバスターズを飲ませる前

お試しで買った分から、まずは2週間飲んでもらいました。効果検証は妻の枕元にスマホを置いて、振動から睡眠の質を測定するアプリ「Sleep Cycle」を使いました。

結果はこちら。

これが、ノイズバスターズを飲む前のグラフです。

  • 0時前に布団に入っているのに、先に寝ている旦那のいびきでなかなか寝付けない。
  • せっかく寝られても、すぐに起こされる。
  • 2時半、3時半と1時間ごとに起こされる。
  • 快眠度は29%とかなり低い。

全然快眠できていませんね。

ノイズバスターズを2週間飲ませてみた結果

続けて、ノイズバスターズを飲んで2週間後のグラフです。

  • 布団に入ってからしばらくは寝付けず、2時過ぎに一度起こされている。
  • 2時半から5時にかけては起こされることなく眠ることができた!
  • 快眠度が29%から41%にアップ!

起こされる回数は減りましたが、いびきがなくなったわけではありません。サプリメントなので、直ぐに変化が表れるわけではないからだと思います。

花粉の薬を飲み忘れて鼻づまりがひどい時にも、ノイズバスターズのチカラだけでは旦那のいびきを抑えることはできませんでした。

でも見込みはありそうだったので、次は鼻腔テープと組み合わせてみました。

ノイズバスターズと鼻腔テープの組み合わせがオススメ


マウスピースや口呼吸防止テープは嫌がった旦那ですが、鼻腔テープはOKでした。マウスピースは口の中に入れるのが気持ち悪い、口呼吸防止テープは鼻が詰まったときに苦しいという理由でNGとのこと。

旦那

旦那
鼻腔テープは鼻に貼るだけだから嫌じゃないよ!オススメは鼻がスースーするブリーズライト。

オススメはブリーズライトクールとのこと。10枚入りで486円です。まくらを買うことを考えれば安いもんです。

ノイズバスターズとブリーズライトを組み合わせた結果はこちら。

  • 寝入りから、すーっと深い眠りに入っているのがわかります。
  • 3時に一度起こされましたが、その後はまたグッスリ。
  • 快眠度は62%まで改善!

花粉の薬を飲まずに鼻が詰まっていると、ノイズバスターズとブリーズライトの組み合わせでも太刀打ちできませんでした。これはもう花粉の薬をしっかり飲んでもらうしかありませんね。

全体としては夜中に起こされる回数がハッキリと減りました。「グガゴゴゴゴ…」と酷いいびきだったのが「グ…スー」って感じです。

いびき対策をして変わったこと

エナジードリンクの消費が減った


ノイズバスターズとブリーズライトのおかげで数字としてわかりやすく変わったのは、仕事中に飲むレッドブルの本数です。

いびき対策前は夜中に何度も起こされてシンドかったので週2〜3本、月に10本はレッドブルを飲んでいました。(飲みすぎなのは分かっちゃいるんですがやめられず…)これが今では月2本くらいに減りました。

エナジードリンクの飲み過ぎはカラダに良くないですから、これはうれしい変化です!

朝から不機嫌になることが減った


旦那

旦那
仲良く朝食が取れるのはイイネ!もともとの原因は俺だけど…

不機嫌になりたくてなっているわけでも、いびきをかきたくてかいているわけでもありません。お互いに「仕方ないでしょ!」と諦めずにいびき対策をして、朝のイライラがほとんどなくなりました。

夫婦のいびき問題は、どちらか片方だけが頑張るだけじゃ解決しません。まずはハードルの低い、サプリメントとブリーズライトの組み合わせから試してみてはいかがですか?

ノイズバスターズの公式サイトは、下の青いボタンをタップするとみることができます。

ノイズバスターズの公式サイト